★SIMPLEな毎日★

ハーフの毎日 ☆ 見てってやってくれ。笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ママからの贈り物

さっき3月6日放送やった NNNドキュメント ママからの贈り物 っていう番組を見た。

こんなに号泣したの、久しぶりだった。

4組の親子に目が向けられている。

盲目の女の子とそのお母さん。
ハーフの女の子と、その子をガンにおかされながらも産んだお母さん。
里親になった夫婦2組と子供達。

見ていたら涙が止まらなくなった。

どんな環境でも親は子を愛して、
愛して愛してやまなくて、
全てに愛がこもってて、
でも変えられない運命がある。

盲目の女の子のお母さんはものすごく厳しかった。
何事にもチャレンジさせ、怒り、特別扱いせずに
「大丈夫、できる!」って声だけをかけた。
母は強し。
心からそれが伝わってきた。
目が見えない本人は辛い。目の見えるうちらには想像もできないくらいしんどい世界だと思う。
でも、その隣で、お母さんは同じくらい辛い想いをしてるんちゃうかな・・・
それなのに、元気づけて、厳しく育てて、笑ったりして。
すごくかっこいいお母さんやなぁって思った。
そして女の子も、そんなお母さんのおかげで、あんなに立派に育ったんやろうなぁって。

ハーフの子の話は、個人的に一番考えたし、泣いた。
お母さんは妊娠してるときにガンやって聞かされて、
でも子供を産むという決断をした。
たとえそれで治療ができなくとも、
子供を産んでそのこに命を与える。
そう決めた。
そして産まれてから余命を宣告されて、
そこからその子供に対してノートを書くようになった。
将来、パパだけじゃ伝わらないこと。
おしゃれのこととか、友達のこととか、恋のこととか。
伝えたいことを全部まとめた。
そして本として出版した。
今はもう亡くなってしまったらしく、
女の子は4歳になったらしい。
元気な姿が画面に映ってた。

母親の愛情って、ものすごいものやなって感じた。
親に感謝することって、恥ずかしかったり、しっかり気付かなかったりで、あんまりない。
でも、うちらが生きてるのって、
親に育てられたからやんな。
親が怒ってくれたり、
何かを教えてくれたり、
生き方を見せてくれたから、
ここまで来れてるんやんな。
ママやパパにいろんなことを教えてもらったから、
友達もできて、遊ぶこともできて、勉強することもできて、おしゃれもできる。
愛情をいっぱい注がれてきたから、
今人を、友達としてだったり、恋人としてだったり、家族としてだったり、
愛することができる。
親って偉大やなって感じた。

あのハーフの子を見て思った。
この子はお母さんがいなくなっても、日本語を勉強できるのだろうか。
将来、お母さんが書いた本を読むことができるんやろうか。
幸い、彼女の周りにはお母さんの家族がいる。
日本語で接してくれる。
でもほんまに思ってんな・・・
もしりさのママがなんらかの理由で今までそばにいれてなかったとしたら、
りさは確実にスイス人として育ってる。
言葉も出来ずに、こうやってブログを書くこともできずに、
このドキュメントを見て理解することだって出来てなかったはず。
ママの凄さって、ハンパないんやなぁって、改めて思ったよ。
りさが日本語できて当たり前やって、最近よくそう思いがちになってたけど、
本当はママがハンパない努力で教えてくれたからなんやなぁって、そう思った。
ママがいなかったら、今のりさはいない。
パパだって同じくやし、パパのおかげで今スイス人としても生きれてる自分がいる。
こんなに幸せなこと、当たり前と見てた自分があほらしく思えた。

涙が流れて流れて、
気がついたら胸元びしょびしょで、
でも、考えれば考えるほど涙が止まらなくて。
親子の愛情ってすごいもんやな・・・
ううん、親子というよりも、
母親の愛情ってすごい。

たまに、どんな想いでりさを育ててきたんやろ・・・って思うことがある。
でもきっとそこには数え切れないくらいの愛情があって、
誰よりもりさを見ててくれて、
誰よりも大切にしてきてくれたんやろなぁって、
今日あの番組を見てそう思った。

5年子供が出来なくて、
他人の子供でも育てようと思って里親になった夫婦。
その家族を見てると、
そこには本当の親子よりも深い絆が見えた。
輝いてた。綺麗やった。

他人の子供を引き取って、愛情いっぱい注げるぐらい、人間は素晴らしい生き物。
だからきっと、7年子供が出来なくて、子供を諦めてたパパとママは、
こんなんやけど、生まれてきたりさを大事に大事に育ててきてくれたんやなぁって、
ものすごく感謝の気持ちと、喜びと、感動と、
いろんな気持ちがこみ上げてきたよ。

各家庭には各家庭の事情があるかもしれない。
こうやって公にして、同情をかったりするのは正しくないって言う人もいるかもしれない。
でも、りさは、今の世の中にはもっともっとこうやって
メッセージを伝えていく番組があってもいいと思うな。
生きることの大切さを知ったり、
親への感謝の気持ちを忘れないようにしたり、
自発的にそうなれないことは悲しいことやけど、
そういう世の中やからこそ、
もっともっとメディアがそれを伝えていったらいいんちゃうかな・・・

久しぶりに考えさせられたし、
感動した番組でしたとさ。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/08(月) 22:21:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<勉強 | ホーム | 友達>>

コメント

わたしも2年前くらいかな?
お母さんが赤ちゃん産んでから余命宣言されて、伝えたいことがたくさんあるからって手紙かいて、それが出版されたっていうドキュメンタリー見て号泣した!ホンマ、母は強しやなって思ったんやったな。思い出させてくれてありがとう!
  1. 2010/03/09(火) 16:37:35 |
  2. URL |
  3. えり #-
  4. [ 編集]

多分それ一緒のやつやんな!^^
今回の放送のお母さんが映ってるとき、子供まだ1歳から2歳ぐらいやったけど、最近の彼女ってので4歳ぐらいの女の子出てきたし・・・
ほんま感動モノやんな。
母は偉大やなぁって、まじで思った。
うちらももっともっとお母さんら大切にしなな☆^^
  1. 2010/03/12(金) 00:15:11 |
  2. URL |
  3. り #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sbeschtoflisaslife.blog86.fc2.com/tb.php/642-38ae5185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Lisa

Author:Lisa
名前:☆りさ☆
年齢:sweet 20
住所:!スイス!
職業:大学生
星座:乙女です^3^
国籍:スイス&日本人のハーフ
一番大切なのは:友達!!!と音楽と携帯とパソコン:P
好きな芸能人:ベッカム様、キムタク、ダブル亀ちゃん、堂本剛、徹平くん、ジョニー、アダム・ブロディー&竹内結子様 ^_^
特技:mp3、携帯などの電子機器を落とす失くす盗まれる又は壊すこと。笑うこと。ダンス。子供の相手。
一番好きな乗り物は:飛行機
一番楽しみにしてることは:日本行くことぉ~~☆
一番好きな場所は:スイスのマイルームとジャパン
好きな食べ物は:梨、トマト、キウィ、にんじん、きゅうり、キャベツ、じゃがいも、トンカツ、お好み焼き、たこ焼き☆
一番キライな物は:過去をふり返ってしまってるときの自分。
いつか行ってみたい場所は:LA・カリフォルニア
将来の夢は:児童カウンセラー♪
性格:外向きにはずっと笑ってるお調子者、中は結構ネガティブしんきんぐ・・・なときもある。笑
ちなみに最近はよく無秩序だと言われます・・・^^;
ホンペ:頑張って毎日思い出残してこッ・・

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。